大会日程

第1日 18年10月19日 (金) <国立遺伝学研究所>

13:00~16:00 一般シンポジウム1:皮膚の人類学
13:00~16:00 一般シンポジウム12:新学術領域研究「ヤポネシアゲノム」始動!
16:15~19:15 一般シンポジウム2:ネグリトの起源–研究の今昔–

第2日 18年10月20日 (土) <三島市民文化会館>

9:30~11:45 若手発表賞口演
9:30~ 9:45 一色 真理子
9:45~10:00 波田野 悠夏
10:00~10:15 山口 豊
10:15~10:30 鯉渕 凌子
10:30~10:45 小金渕 佳江
10:45~11:00 Marta Pina
11:00~11:15 西 啓太
11:15~11:30 板橋 悠
11:30~11:45 後藤 遼佑
9:00~10:00 ポスター貼付
10:00~12:00 ポスター発表
12:00~13:00 ポスター討論
13:00~19:00 ポスター発表
13:00~16:00 一般口演 OA-1~OA-12
16:15~18:45 一般口演 OB-1~OB-10
13:00~16:00 一般シンポジウム3:縄文人の骨考古学―そのさらなる発展へ向けて
13:00~16:00 一般シンポジウム4:子供たちの顎を鍛える食育
16:15~19:15 一般シンポジウム5:人骨研究の在り方―アイヌ遺骨が投げかける問題と人類学の未来を考える
19:30~ 人類学のゆうべ(三島市内複数か所にて)

第3日 18年10月21日 (日) <三島市民文化会館>

9:00~11:30 一般口演 OC-1~OC-10
9:00~18:00 ポスター発表
18:00~18:30 ポスター撤収
9:00~12:00 一般シンポジウム6:東アジアの古ゲノム研究-ヒト・動物・植物から-
12:00~13:45 評議委員会・総会
14:00~16:00 公開シンポジウム1:日本列島人1000万年
14:30~17:30 一般シンポジウム8:初期人類の睡眠を考える:森林とサバンナの昼と夜
16:15~18:35 一般シンポジウム7:グローバル気候変動と現代型サピエンス全移動史
16:15~18:35 一般シンポジウム9:新学習指導要領で教える高校生に役立つ「人類学」関連事項
18:40~19:00 バス移動(三島市民文化会館~懇親会会場)
19:00〜21:00 懇親会(沼津リバーサイドホテル)

第4日 18年10月22日 (月) <国立遺伝学研究所>

10:00~18:30 公開シンポジウム2:DNAからみたヒトの進化~故宝来聰博士の業績を顕彰しつつ~
9:00~12:00 一般シンポジウム10:頸胸部体幹筋群と前肢帯
13:00~16:00 一般シンポジウム11:遠藤萬里先生のご研究が残したもの(温故知新)