演題登録の手順

演題申込を希望される方は、最初に参加登録をお済ませください。また、入会を予定されている方は、入会手続きが完了して会員IDを取得されてからの参加登録をお願い致します。

参加登録ページ

参加登録完了後、ご指定のアドレスに確認メールが届きますので必ずご確認ください。 メールが届かない場合や、登録システムに関してご不明な点がございましたら、システムサポートデスク(asn2018regist_e-naf@nacos.com)までお問い合わせください。

【ご注意ください】
分科会シンポジウムに関しましてはAnthropological Science誌への
英文抄録掲載はございませんので、抄録提出は不要です。

icon_doc_large.gif (32x32)予稿集抄録テンプレート icon_doc_large.gif (32x32)英文抄録テンプレート

Anthropological Science掲載用英文抄録の登録はこちら

※アップロードされた内容でASに掲載されますので、
タイトル、著者、所属も記載頂きますようお願いいたします。

AS掲載用 英文抄録アップロード手順


演題登録の注意


演題登録に必要な情報


若手会員大会発表賞について

日本人類学会大会において、人類学の進歩に寄与する優れた研究発表を自らおこない、将来の発展を期待しうる学生会員、および35歳以下の会員に対し「若手会員大会発表賞」を授与します。(若手会員大会発表賞規定)

応募資格については以下のとおりです。

  1. 当該研究発表時点(2018年10月20日)において、日本人類学会の「学生会員」あるいは「満35歳以下の会員」であること
  2. 当該研究発表が共同研究の場合は、筆頭研究者であり発表者であること
  3. 発表は、口頭発表に限る

会場の都合により、発表者の人数は制限せざるを得ない状況でございます。応募者多数の場合は、大会実行委員会にて検討し、一部の応募者には、受賞対象外の一般発表にお回りいただくようお願いすることがございます。ご理解とご協力をお願いいたします。

学生会員の場合は事前に指導教員に相談の上でお申し込みください。また、確認のため、受付時に学生証のご提示をお願いいたします。

発表者は、大会期間中の「若手会員発表賞」セッションで、自らの演題を口頭発表します。

選定と授与については以下のとおりです。

  1. 「学生会員」「35歳以下の会員」より原則各1名(計2名)とし、該当者のない場合は授賞を行わない
  2. 賞は当該の大会の期間中に会長が授与する

本大会では、懇親会で「若手会員大会発表賞」の選考結果を発表致します。